ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 アンダーワールド ブラッド・ウォーズ

アンダーワールド ブラッド・ウォーズ
【制作年】2017年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】91分
【原題】UNDERWORLD: BLOOD WARS
【配給】ソニー・ピクチャーズ
【原作】- - - - -
【監督】アナ・フォースター
【出演】ケイト・ベッキンセイル / テオ・ジェームズ / ララ・パルヴァー / トビアス・メンジーズ
     ブラッドリー・ジェームズ / ジェームズ・フォークナー / チャールズ・ダンス


【あらすじ】
長老の命を奪ったために、仲間から追われる日々を過ごすセリーン(ケイト・ベ
ッキンセイル)。だが、マリウス(トビアス・メンジーズ)が率いる宿敵ライカン族
の攻勢に押されているヴァンパイア族は、彼女を呼び戻して兵士を育成するよ
うに迫る。行方不明の娘イヴがライカン族のターゲットになっていることを知り
セリーンは戦いに身を投じる。マリウスと激闘を繰り広げた末に追い詰められ
た彼女は、新たに手にした能力を使って反撃するが……。

『アンダーワールド』シリーズも『バイオハザード』シリーズと同じ時期に制作され
同じスパンで制作されて気がつくと5作目になります。
10年以上続くながいシリーズですがバイオのほうはファイナルを迎えています
この5作目のアンダーワールドもこれで終わりなのか?
という感じのラストでこちらはまだ続きそうな予感です。
ケイトさんはこれまでで次回からはハイブリッドな娘イヴが主役になるのでしょう
か?
しかし10年以上たつのにセリーンを演じるケイトさんの美貌とスタイル維持は
すごいですね感心します。
movie_04954.jpg

このシリーズの醍醐味はスレンダーなスタイルのケイトさんのアクションがとても
美しいと言う点でしょうか、内容的には原点回帰なのかライカンに新しいリーダー
が現れ普段は組織的な活動ができない性格のライカン達が組織的に活動を始め
数に勝る上に統率された行動にヴァンパイア達が劣勢に追い込まれており
危機に直面しています。
movie_04956.jpg

作品でも述べられていましたが伝統を重んじて進化を忘れたヴァンパイアたち
の考え方ではライカンを止められないところまで来ているわけですね
これをチャンスとみたセミラはこの状況にもかかわらず長老になりさらにヴァンパ
イアを自分一人が支配できるように暗躍を始めるという感じで主に仲間割れを
描いています。
こうしてみると1作目から基本的にやってることは同じなんですよね
ハイブリッドなライカンのリーダーマリウスに対抗するために新しく瞬間移動の
能力を手に入れたセリーン・・・もうシリーズが進むにつれ何でもありになってき
ていますね~
movie_04955.jpg

強さのバランスがおかしくなってきているのでここでいったんリセットしないと
だからこそこれ以上強いキャラと言うことでハイブリッドのイヴが成長し強さの
バランスを引き上げちゃうのかもトーマスの息子デヴィッドの秘話も判明し
勢力を失ったヴァンパイア達はデヴィッドを中心に再建の道に、ライカンたち
も多く失いまたリーダーがいなくなったことで組織だった攻撃はできなくなった
のでさほど脅威は感じることはなくなったと思うので全体的にセリーン一人が
強くなっただけで全体の強さのバランスはいったんリセットという感じなのでは
ないでしょうか、やはりそうなるとハイブリッドのイヴの存在が今後のシリーズ
の鍵になりそうですよね~
バイオは6作目で終了したのでアンダーワールドシリーズも次で終了かな?
movie_04957.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3952-9f151c9f