ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 THhe Elder Scrolls Ⅴ PS4版 SKYRIM探訪記 [デイドラクエスト - 06]

game_05252.jpg
【メーカー】ベセスダ・ソフトワークス
【プラットフォーム】プレイステーション4
【メインキャラ】ブレントン族 LV72
【クエスト】死の体験 [ナミラ]


このクエストは暗黒を司る女神。古代の闇を司り「霊魂のデイドラ」と呼ばれ、あら
ゆる悪霊や邪霊を統べているといわれるナミラに関するクエストになります
カンニバリズムが題材となっているため非常に不愉快なクエストなので無理して
発生させてクリアする必要がありません、発生させても最後に秘密結社のメンバー
全員殺せばクエストは失敗しますが以後マルカルスは平和になります。
なにせ秘密結社のメンバーはマルカルスの住人ですから・・・肉屋と軍用犬の飼育
委員の二人に雑貨屋の店主は秘密結社のメンバー全滅させたらいなくなります
雑貨屋さんはそこで働いていた人が代わりに店主になってました。
クエストはサンダーストーン砦の死者の間の前に佇むアーケイの司祭ヴェルラス
修道士に話しかけることで開始されます。
どうやら死者の間の死体が食い荒らされているようで主人公がやってきたことを
喜びます。
代わりに調べることになり使者の間にはいります。
game_05249.jpg

中に入り進んでいくと女性の声が聞こえ何やらおかしなことを言い始めました
このイベントが終了するまで死者の間を調べても何も起きないので大人しく待
っていてもよいです。
声が聞こえなくなるとエオラという女性が現れまたおかしなことを言い始めます
主人公を人食いだとし自分たちの仲間だから安心してと言い始めます
秘密結社への勧誘としては下手ですね
game_05250.jpg

結局主人公を招待するためには秘密結社の隠れ家となっているリーチクリフ
洞窟がドラウグルに占拠されてしまったので解放してほしいた頼まれます
現地集合問うことで画像の場所に移動します
洞窟の前にエオラがいるので話しかけると彼女を連れていくか置いていくかの
選択がでます
置いていくと結局呼びに戻らないといけないので二度手間です。
連れて行った方がいいですね、当然洞窟内の敵はドラウグルになります
さほど広くないのが幸いですね
game_05251.jpg

最深部にたどり着きドラウグルを殲滅させればエオラがこれで晩餐が開けると
メインディッシュとなるヴェルラス修道士を連れてきてほしいと頼まれるので
死者の間に戻りましょう、彼を連れてくるには説得・賄賂・恫喝がありますが
『調音の首輪』を持っているのなら説得で話術レベルが低く調音の首輪を持って
いなければ賄賂で付いてきてくれますよ
洞窟の最深部の広間の手前で外につながる隠し通路が開いているのでそこから
外に出ていればマップに表示されるので連れて行く際はショートカットできて
便利です
game_05253.jpg

戻ってくると晩餐会が開かれており秘密結社のメンバーがそろっています
よく見るとマルカルスの住人達肉屋に話しかけたときに肉について怪しむ選択し
があったのも納得です。
game_05254.jpg

以後ヴェルラス修道士をエオラが誘ってベッドに寝かせてクエストマークが
ここでヴェルラスを殺せばそのままナミラと会話後ナミラの指輪がもらえま
すが後味は悪いです
ここで寝返ってエオラと仲間達を全滅させればヴェルラス修道士から1500G
もらえますよ



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/3996-e5e6a699