ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 地獄のデビルトラック

地獄のデビルトラック
【制作年】1986年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】98分
【原題】MAXIMUM OVERDRIVE
【配給】JVD
【原作】- - - - -
【監督】スティーヴン・キング
【出演】エミリオ・エステヴェス / パット・ヒングル / ローラ・ハリントン
     イヤードリー・スミス / ジョン・ショート / ジャンカルロ・エスポジート


【あらすじ】
地球の側を通過した彗星の影響で、地上のあらゆる機械が人間を襲い始めた。
田舎のスタンドに閉じ込められた人々は意志を持つ巨大トレーラーとの闘いを
強いられる事になるが……

何を血迷ったのかホラー作家のスティーヴン・キング氏が初監督した迷作です
その名も『地獄のデビルトラック』・・・ナイスな邦題ですw
水星が地球のそばを通ったら何かしらの影響で機械が意志を持って人間を
襲ってくるという内容です
主演はエミリオ・エステヴェスさんですね、問題児のチャーリー・シーンのお兄
さんです。
movie_04837.jpg

トラックだけではなくいろいろ動いています。オープニングでも橋が勝手に上が
って大事故になってますしね
しかしトラック系だけが動きセダンなどの乗用車は動かないようです
作業車のみですね、その違いはどこにあるのか?
movie_04835.jpg

それ以外にも突っ込みどころは満載でどこか緊張感もなく危機感も感じられな
いのがなんとも中途半端かも・・・見せ方にしてもやはり初心者にいきなり監督
させるとろくなことにはならないという典型ですね、事実後年キング氏もこの作
品が失敗作だと認めています
movie_04834.jpg

ちなみにオープニングでご本人が登場しています・・・
後、新婚さんの奥さんの顔が・・・それと最初から最後までうるさすぎ!
movie_04838.jpg movie_04836.jpg

しかしB級好きの私からするとこれはこれで今見ると味わい深くて好きです。
もちろんお金を払って劇場で見ようとは思いませんけどね(^^;
今だとほぼすべての車はコンピューター制御ですのでこの作品のような現象が
起こった際には全部の車が勝手に動き人を襲い出すかも・・・っていうか
いろんな意味で車がいろんなところに突っ込んでますけどね・・・あれはあれで
怖いです。



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4030-95224073