ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 レッド・コーナー 北京のふたり

レッド・コーナー 北京のふたり
【制作年】1997年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】123分
【原題】RED CORNER
【配給】20世紀フォックス
【原作】- - - - -
【監督】ジョン・アブネット
【出演】リチャード・ギア / バイ・リン / ブラッドリー・ウィットフォード / バイロン・マン
     ジェームズ・ホン / ジェシー・メン / ツァイ・チン / ピーター・ドゥナット


【あらすじ】
リチャード・ギア主演によるサスペンスドラマ。米中の衛星放送事業の交渉のた
めに北京を訪れたジャック。交渉は順調に進んでいたが、ナイトクラブで出会っ
た女性と一夜を共にしたことから歯車が狂い…

この作品のいいところは中国という国でアメリカ人が落とし入れられ法廷までもが
でてきたというところ主人公の唯一の味方はバイ・リン演じる公選弁護人だけ、な
にせアメリカ大使館すら役に立たないしまつ、どの国の日本大使館もきっと当て
にはならないんだろうなと思った私としてはこの不正まみれの状態の中でどう彼
が救われるのかに注目してたんですが・・・その辺の描写は甘かった。
原因ははっきりしてる主人公と公選弁護人の恋愛だろうこれは無駄であり必要
ない演出です。
movie_04824.jpg

これのせいでストーリーが薄っぺらになっているこっちに比重を置いているように
感じる、安易に二人がくっつくのにも納得できないですね~
肝心の法廷のシーンは結構面白く見れました。
何せ見るからに検察側びいきだからそこまであからさまだったら子供でもわかる
というもの、残念なのは最後は法によって裁かれてほしかったです
それこそがこの映画の趣旨じゃないかと思うんだけどね、だって冒頭の主人公が
捕まるところから明らかに国家がらみの不正ってわかるしそれを前提に話が進ん
でるわけだから。
movie_04826.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4039-1b521688