ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
2

【MOVIE】 ハート・オブ・ウーマン

ハート・オブ・ウーマン
【制作年】2000年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】127分
【原題】WHAT WOMEN WANT
【配給】東宝東和
【原作】- - - - -
【監督】ナンシー・メイヤーズ
【出演】メル・ギブソン / ヘレン・ハント / マリサ・トメイ / ローレン・ホリー
     ベット・ミドラー / マーク・フォイアスタイン / ヴァレリー・ペリン


【あらすじ】
ニック(ギブソン)は女性をセックスの対象としてしか見ないプレイボーイ。そんな
彼の会社に切れ者の女性ダーシー(ハント)が入社して、ニックのポストを奪って
しまった。女性の心の声を聞く能力を身につけたニックはダーシーのアイデアを
盗み始める……。

この作品は母親がダンサーで幼い頃からショーパブで過ごしていたために女性に
対して自信満々の女好きのやり手の広告マンのニックと彼が狙っていたクリエイ
ティブディレクターにヘッドハンティングでやってきたやり手のキャリアウーマンの
ダーシーが大抜擢されてしまう、今や広告は女性向け商品の独壇場で各業種
で女性向け商品が開発されているそれに対応し切れていない会社はなんとか
売り上げを持ち直そうと今回の人事に至ったわけです。
女好きで女を見下すニックには女性向けの広告なんて作れません、言ってみれば
会社としてはこの方針は当然の結果なわけです。
ニックもやり手と言いながらも最終的に女性の水着姿を入れればいいとしか
考えられないわけで見ていればわかりますが本当にその程度でよくそのポジショ
ンにいれるよねっていうLVだったりします
実際女性の考えが読めるようになって彼が発言するたびに女性陣があきれてい
るのが聞こえ半ばノイローゼになりかけてましたしね、そんあニックとダーシー
とのラブコメになります
movie_05234.jpg

万事あんな性格のニックなので結婚は一度しましたが分かれています
今回前妻が再婚すると言うことで新婚旅行中は15歳の娘を引き取ることになりま
すが・・・15年間全く放置していたニックと娘は険悪とはいきませんが娘はニック
を馬鹿にしています。
思春期の娘を持て余しながらもダーシーを追い落とそうと必死な姿がなんとも
滑稽ですね、と言うより哀れでした。
しかし感電したことでなぜか女性だけの考えていることがわかるようになった
ニックは最初こそそれを利用していろいろ有利に動いていましたが次第に女心
を理解していきます。
movie_05235.jpg

会社の女性陣からも嫌われていましたが何を言えばいやな思いをさせてしまうか
わかるのでうまく立ち回れるようになり彼女たちの悩みを解決することで
彼女たちから信頼されるようになります
ニックはそのことで見下していた女性に対して考え方を改めるようになったんです
ね、そしてこれまでの行いがどれだけ愚かなことだったのか知ります
その上でダーシーとの付き合いの中で次第に彼女の本心に触れ彼女が素晴ら
しい女性だと惹かれていくのでした。
最初の方はニックが不愉快な感じでしたが中盤以降は次第に面白くなりました
しかしまあ相手の考えていることが分かるのも相手に考えが読まれていると知る
のも嫌な物ですね、やはりこんな能力はいりませんよ
movie_05233.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

宵乃 says..."子供の頃に何度か"
TVで見ていたので親しみがあります。
やっと再見したところ、昔と同じように楽しめたので良かったです。
女性の心の声が聞こえると言っても、自分の行動に対してどういう反応が返ってくるか確かめるには失敗を恐れぬ心が必要なわけで、そういうチャレンジャーなところは出世向きかなと思いました。カウンセラーの一言であそこまで前向きになれるとは(笑)
わたしもこんな能力は欲しくないですね~。
2017.07.23 14:57 | URL | #K4YeSyNc [edit]
ねむりねこ says..."宵乃さんコメントありがとう"

宵乃さんも再見ですか、私はこの作品は劇場で鑑賞した記憶があります。
女性の心の声しか聞こえないというのはどれだけ女好きなんだってって感じですよね
しかしその能力のせいで会社内で自分が本当は女性社員にどれだけ嫌われていたのか
分かってしまい戸惑う姿がおかしかったです。
そのおかげで自分本位な女性への接し方をやめて物事が好転していくのも面白かった
ですよね、最初のキャラが男性目線でも嫌なやつという感じで男性からの感想でも
よく思われていなかったようです。
結局両方から嫌われていたことになりますね、会社での地位がなかったらかなりいた
いやつだったのかも
2017.07.23 19:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4056-209d3c7b