ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ドメスティック・フィアー

ドメスティック・フィアー
【制作年】2001年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】89分
【原題】DOMESTIC DISTURBANCE
【配給】パラマウント
【原作】- - - - -
【監督】ハロルド・ベッカー
【出演】ジョン・トラヴォルタ / ヴィンス・ヴォーン / テリー・ポロ / マット・オリアリー
     スティーヴ・ブシェミ / クリス・エリス / ニック・ローレン / レベッカ・ティルニー


【あらすじ】
小さな造船会社を経営するフランク・モリソン(ジョン・トラボルタ)は妻のスーザ
ン(テリー・ポロ)と離婚したために、息子のダニー(マシュー・オリアリー)とは
離れて暮らしていた。ダニーはそのせいか反抗的になり嘘をついては問題児
とされ警察に保護されることが多かった。

愛する一人息子を、別れた妻の再婚相手で殺人犯の男から守るために戦
うお父さんをトラボルタが演じます
私はトラボルタのこういう素朴な役が好きです。
内容的には引っかけなしの一本調子なストーリーですがシンプルでよか
ったですね、殺人犯のお父さん役にビンス・ホーンというのははまって
たし、彼はこういう役がよく似合う、この犯人は基本的に悪なんだけど
逃げてきたこの町では普通に生活したかったんじゃないかと思った
movie_04919.jpg

奥さんのことを本当に愛していたし、主人公の息子であり彼の義理の息
子とも折り合いをつけようと努力していた
ただ昔の仲間さえ現れなければこんなことにはならなかったのではない
かと思ったよ、そういう意味でもシナリオてきにはよくできてると思い
ました。
movie_04918.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4057-f77e21c9