ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
2

【MOVIE】 ニューヨークの恋人

ニューヨークの恋人
【制作年】2001年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】118分
【原題】KATE & LEOPOLD
【配給】ハピネット・ピクチャーズ
【原作】- - - - -
【監督】ジェームズ・マンゴールド
【出演】メグ・ライアン / ヒュー・ジャックマン / リーヴ・シュレイバー
     ブレッキン・メイヤー / ナターシャ・リオン


【あらすじ】
恋にも仕事にも熱心だが、なかなか思うようにいかないケイト(メグ・ライアン)は
アパートの階下に住む元恋人の部屋で19世紀からやって来たというレオポルド
(ヒュー・ジャックマン)と出会う。2人はひかれあうが……。

タイムトラベルで1876年からやってきた侯爵のレオポルド(ヒュー・ジャックマン)が
現在の超現実主義のキャリアウーマンケイト(メグ・ライアン)と恋に落ちるという話
ですが設定的には面白いと思った。
特にタイムトラベルといってもタイムマシーンなどを使うわけではなく次元の隙間に
堕ちることによってなされるんだけどその辺のシステムは好感がもてた。
movie_05096.jpg

非現実的ではあるんだけどね、タイムマシンより遙かにましでしょ
そんな彼の現在でのとまどいがあまり感じられなかったな、順応するのが早すぎ
その辺は不満だったヒロインのケイトは現実主義も良いとこでレオポルドがタイム
トラベルして現在に来たということを全く信用せず
耳も貸さないはっきり言ってその態度に「このバカ女が!」って思ったよ
movie_05095.jpg

メグ・ライアンも流石に落ち着いた演技をするようになったね、私は昔の彼女のほ
うが好きだなラブコメの女王といわれてたころのほうが好き
今は落ち着きすぎてラブコメというイメージがわかないやヒュー・ジャックマンはい
い男だね、まさに侯爵!
この頃のヒュー様って『X-メン』『ソードフィッシュ』でブレイクしたばかりの頃だそう
です
movie_05094.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

宵乃 says..."かなり前に観て"
なかなか好感だった覚えがあります。
そうそう、タイムマシンよりは自然現象でタイムスリップする方が現実に起こり得そうな気がしますよね。
主人公が落ち着いて見えたのは英国紳士として表に出さなかったのか、まだ心が現実についてきてなかったのか…。でも、映画的にはカルチャーショックでコミカルなシーンを楽しみたいところです。
実際に彼みたいな人に出会ったら、きっとケイトみたいに信じられないでしょうね~。NYは変人も多いから(偏見!)
2017.07.07 07:46 | URL | #K4YeSyNc [edit]
ねむりねこ says..."宵乃さんコメントありがとう"

この作品はなかなか設定が面白くて当時お気に入りのラブコメでした。ヒュー・ジャックマン
さんがブレイクした頃の作品でヒュー様なんて呼ばれるのもこの姿を見れば納得できちゃいま
すね、全く時代が違うからダイパニックになるのかと思いきやそうでもない感じが
英国紳士の矜持が許さなかったのか矜持受け入れていこうという姿勢が見て取れますよね
逆にケイトはそんなタイムトラベルなんてあり得ないと現実を否定していくわけで
確かに決定的な証拠を見せるのは難しいですよね
私も現実に目の前に英国紳士が現れタイムトラベル的なこと言われてもただのコスプレイヤー
にしか見えないかも(--;
2017.07.08 17:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4062-07ddc3ed