ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 THhe Elder Scrolls Ⅴ PS4版 SKYRIM探訪記 [魔術師ギルド - 05]

game_05469.jpg
【メーカー】ベセスダ・ソフトワークス
【プラットフォーム】プレイステーション4
【メインキャラ】ブレントン族 LV73
【クエスト】ミニクエスト


ウィンターホールド大学のミニクエストは生徒仲間達と先生方から受けられます
やはり魔法大学と言うこともあり内容は魔法に関する物ばかりでちょっと変わっ
ていますよ
まずはトラフディルさんからは愛用の蒸留器を無くしたから探してほしいという
依頼を受けます。
game_05520.jpg

クエストマークが付かないので自力で探さなきゃいけませんが先生方の私室の
ある『平静の間』の1F~2Fの中にあるのでさほど手間ではありません
game_05521.jpg

ダ-クエルフのブレリナさんからは新しく開発した魔法の実験台を頼まれます
基本的に失敗してしまいます。
背景の色が変わってしまうので2日ぐらい経過させると治りますよ、もう一度
OKすると今度は牛や馬に変身させられ最終的に元に戻りクエスト完了です。
game_05522.jpg

いつも自信満々な破壊魔法大好きな猫ジェイザルゴからは自作の巻物の
テストをしてほしいと頼まれます
アンデッドに効果があると言うことでアンデッド3体に使用するとOKです
先に受けておいてギルドクエストなり遺跡や墓地関係に行ったときに
アンデッドにしようすれば手間が省けます。
もちろん改めてでもかまいません、注意事項は使用すると爆発して自分も
ダメージを受けちゃいます。
アンデッドのランクが高いと自爆のダメージが大きくなるようなので
スケルトン相手がちょうどよいですよ~
game_05523.jpg

オンマンドに話しかけると大事な指輪をエンシルに売ってお金に変えたけど
やっぱり大事な物だから返してほしいと頼んでくれと言われます
じゃあお金を返すのかというとお金を派返さず物だけ返せと虫のいいことを
いうので軽くイラッときます。
エンシルに交渉してもそりゃ拒否するのは当たりまえ・・・この際説得すれば
返してくれてエンシルに持って行けばクエスト完了です。
game_05524.jpg

ドレロス・ネロレンからは大学周辺にある魔法エネルギーの集束点を浄化して
報告すると言うクエストをもらえます。
最寄りの場所にて『秘術の同調手袋』を装備して同調させていけばOKです
クエストマークが出ますが3カ所は画像の場所になります。
game_05525.jpg

game_05526.jpg game_05527.jpg game_05528.jpg

トラフディルさんからもう一つクエストをもらえます。こちらはウィンターホールド
大学のメインクエストのラスト『マグナスの目』をクリア後にトラフディルさんに
話しかけるともらえます。
大学周辺で裂け目ができて異形の魔物が現れているので納めるというもので
すね、こちらは繰り返し受けることができそのたびに場所が変わります
報酬は1500Gと序盤なら割高ですね
game_05529.jpg

アーニエル・ゲインに話しかけると4回ほど連続したクエストが発生します
基本的にお使い的な物ばかりで
1.ドウーマーのコグを10個持って行く(ドゥーマーの遺跡に落ちている)
2.エンシルから『汚れた魂石』を引き取る、交換条件に彼がほしがっている杖を取ってくる
3.汚された魂石をドワーフの暖房器で加熱する クエストマークが出るので
 外や遺跡内にある鋳造機に汚れた魂石をいれアーニエルにもらった魔法で温
 めて回収する
4.3完了後数日たってアーニエルに話しかける

game_05530.jpg

最後はドゥーマーがなぜ消えたのか事件を開始し彼の思惑が外れアーニエルが
消えてしまいます。
しかし陰となっており召喚魔法として覚えているので戦闘時等彼を呼び出すこと
が可能に・・・実験で使った短剣キーリングが床に転がるので拾います。
game_05531.jpg

符術師のサルジアスさんからは2つほどクエストをもらえます。
ランダムで符術依頼の品を受け取りに行くというクエストと実験用の魂石を指定の
大きさと個数持ってくるという物です。
game_05532.jpg

ウラッグさんからは伝説の本『シャリドールの洞察』と言う本を探してきてほしいと
いう依頼です
場所はランダムでPS4版だとドラゴンボーンクエストで新たに行ける島も対象にな
っています
まだ発生させていない場合はクエストマークが表示されないので表示が出ない
場合はその島です。
game_05533.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4094-6bff2519