ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 THhe Elder Scrolls Ⅴ PS4版 SKYRIM探訪記 [ウィンドヘルム - 03]

game_05591.jpg
【メーカー】ベセスダ・ソフトワークス
【プラットフォーム】プレイステーション4
【メインキャラ】ブレントン族 LV73
【クエスト】ユンゴル墓地 / ミストウォッチ


『アンシルヴァンド』に入りしばらくするとルア・アル・スカベンの幽霊から話しかけ
られました。
何かしらも悪巧みをしているから邪魔をするなと怒られます。以後途中途中で
声が聞こえドラウグルをけしかけてきたり進む邪魔をしてきますよ、彼女の幽霊は
一体何をしているのでしょう、敵は彼女の部下の各種魔法使い達とドラウグルに
なります。
game_05569.jpg

途中で部下達が話しているのを聞いてみました。ルアさんの目的はドラウグルを
育てて帝国とストームクロークにけしかけると言うことらしいです。
片方ではなく戦争中の両者に対してドラウグルを使った軍事行動を行うと言うこ
とですよね、と言うことは彼女の狙いはスカイリムの支配?
game_05570.jpg

途中ピラーの仕掛けが登場、冗談の4つのピラーの絵を合わせるのですが
ヒ答えは正面の壁の足下に雑草に覆われて見つけにくく答えの図柄が順番に
並んで隠してあります。
まあ画像の通りに合わせてレバーを引けばOKです。
そばにあるテーブルの上にアルさんの日記とフヨリとホルーゲルンと言う本が
置いてあります。
日記にはなぜルアさんがこんなことをしているのか判明します
彼女の夫が帝国の兵士として内戦に参加したけど戦場で帰らぬ人となった
そのために悲しんだ彼女は帝国を恨むだけではなく相手のストームクローク
内戦自体を憎むようになったようです。
彼女がしようとしているのはドラウグルで両軍を攻撃することと夫の復活です
その鍵が本に載っている両名ですね、この洞窟はその両名が眠っているわ
けで・・・
game_05571.jpg game_05572.jpg

さらに進むと画像の場所に着きます。台座の上に鍵が置いてあり取ると
仕掛けが作動しドラウグルが数体現れますよ
鍵自体は必要なのでどのみち取らないと進めません
game_05573.jpg game_05574.jpg

最深部に着くとルアさんが登場・・・あれ幽霊じゃないじゃん!
無意味な戦争を仕掛ける者どもは殺してやる!とかなりご立腹、近づくと両脇の
石棺からドラウグルになったフョリとホルゲールーが現れるの入ったときの位置から
遠矢で狙撃すれば即終了です。
彼女の悲しい気持ちは分かるけど行動が極端ですね、ドラウグルを大量の野に放
つのは戦争の犠牲者にもなるであろう普通の人々もドラウグルの犠牲になると言う
ことです
やはり彼女を止めないといけません、説得という手段がなく問答無用で殺さないと
終了しないのは悲しいですね
game_05575.jpg

ルアさんを倒すとフョリさんとホルゲールーさんの霊が現れお礼を言って成仏し
ました
そして主人公にゴーストブレードをくれます。その横には珍しい石があるので
またここまで取りに来るのは二度手間なので回収しておきましょう
game_05576.jpg

帰るための近道の部屋のテーブルの上に帝国から夫が戦死したことを伝える
手紙が無造作に置かれていました。
game_05577.jpg



game_05578.jpg

イーストマーチ地方の『ミストウォッチ』に入ると1階で声を掛けられます。
クリスターと言う農夫で奥さんが農場を出てから戻ってこないということで探しに
来たそうです。
ここに捕まっているらしいというだけで仲間で侵入下はいいけどこれから先は
素人には無理ということで主人公に奥さんを探してきてほしいと頼まれました。
ミストウォッチは東塔西塔と分かれていているのでクエストマークの表示が
おかしくなっています。
game_05579.jpg

当てにしないでください、東塔の最上階に行くとそこには山賊の頭が・・・しかし
彼女の正体こそがクリスターの奥さんだったのです。
駄目男と言い放つ彼女は結局のところクリスターに嫌気がさして家を出たよう
です。
もともとが堅気の人ではなかったようで夫のせいにはしているけれど結局は
安定した平穏な生活が耐えられなくなったと思います。
夫を諦めさせてほしいと逆に頼まれ再度クリスターのもとへ・・・
ここで彼女は死んだことにするか指輪だ見つけて姿を見なかったと報告する
かは自由です。
もちろん殺すのもありです。
また奥さんも殺すことができます。
game_05580.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4097-f96ee9eb