ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 THhe Elder Scrolls Ⅴ SKYRIM PS4版 [探訪記 - メインクエスト-12]

game_05849.jpg
【メーカー】ベセスダ・ソフトワークス
【プラットフォーム】プレイステーション4
【メインキャラ】ブレトン族 LV75
【クエスト】戦死者


さて自分でまいた種とはいえドラゴンズリーチに向かい新首長ヴィグナーに
ドラゴンズリーチでドラゴン捕まえようぜ!っていったら変な返しが・・・
まあ実は彼の台詞は全部バルグルーフと同じ台詞なのだけどこの人が言うと
本当に薄っぺらく聞こえ心配になる、しかしまあ詳細を教えるとこの計画に乗って
くれて主人公が帰ってくるまでに準備しておくそうです。
game_05846.jpg

さてこちらの協力者というのはブレイズのお二人になります。
エズバーンに会いに行くとデルフィンさんが近づいてきてグレイビアードの長は
パーサーナックスというドラゴンであることを知っておりまた彼がアルドゥインの
仲間だったことに触れパーサーナックスも殺さないといけない、ドラゴンは全て
抹殺!だそうです。
おかげで『パーサーナックス』というクエストが発生してしまいました。
まあ無視しておいてもメインクエストクリアしたら消えますけど・・・
どちらにしてもエズバーンと会話したおかげでコールドラゴンのシャウトを覚え
ました
これで準備は万端です。
ちなみにコールドラゴンはアーンゲール師からも教えてもらえます。
game_05847.jpg

早速ドラゴンズリーチに戻り新首長に話しかけドラゴンズリーチの奥へ向かい
ます
こうして改めてみてみるとちゃんとドラゴンを捕まえる仕掛けになっていますね
game_05848.jpg

早速ベランダに出てコールドラゴンを使うとオダハヴィーングが現れます。
今度はドラゴンレンドで落とすとベランダに着地し主人公を噛みついたりブレス
を吐いたりしてくるので中におびき寄せていくと罠にはまります。
罠にはまったオダハヴィーングに話しかけてダーヴィネルの居場所を聞き出し
ノルドにとってのあの世『ソブンガルデ』にいることを教えてくれます
一度主人公に負けていることで他のドラゴンたちも彼をリーダーにしておいて
よいものか迷っているそうですがオダハヴィーング自信はアルドゥインを
支配者の器とは認めていない従うつもりはないと言っています。
誇りが高い種族なのでホントのことでしょう、ここで『ソブンガルデ』に行くには
『スクルダフン』からでないといけないらしく残念ながら翼のある物でなければ
行けない場所なのだとか、ここで自分を信じてくれれば乗せていくと訴えてき
ます。
まあどちらにしても乗っていかないといけないので信じてもOKです
その時点でこのクエストは完了し次のクエストが開始されますよ、罠をはずす
ことになります。
game_05850.jpg

ファンレガーが興奮してオダハヴィーングに実験させろといいだしオダハヴィー
ングがドヴァーキンへの誓いを試すようなことはするなと切れられていました。
game_05851.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね



にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4123-0a157720