ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 パラノーマル・インシディアス

パラノーマル・インシディアス
【制作年】2013年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】91分
【原題】THE BELL WITCH HAUNTING
【配給】ニューセレクト
【原作】- - - - -
【監督】グレン・ミラー
【出演】キャット・アルター / ナタリー・バートニー / ドリュー・キャッシュ
     ジュリア・シアレイ


【あらすじ】
テネシー州のある町に引越して来たソーヤ一家が遺体で発見される。彼らが所有
していたビデオカメラや携帯電話には恐るべき映像が残されていて…。

『パラノーマル・アクティビティ』がヒットしてたくさん制作されたなんちゃってパラノー
マルの一本ですね、多数あるなんちゃってのなかでも割とよくできている方なのか
な?
というより演出とかアクティビティーによく似ています。
舞台となる家は何作目だったかな?本家のパラノーマルと同じ家のような気がしま
すが似てるだけでしょうね・・・そこまでまねなくてもという作りです。
地下物置の扉の配置とかリビングの感じとか、外のプール周りとか、よく似てる気
がします。
一家が遺体で見つかった現場で見つけたカメラや監視カメラなどの映像にうつされ
ていたのは・・・
movie_05217.jpg

このシリーズ定番の始まり息子に誕生日プレゼントにビデオカメラをかって上げた
らずっと撮影してるというのも一緒ですね
ただこの映画で呪われたちベル家の土地というのが悪霊の鍵ですが作品中でも
息子が友達とネットで調べて自分が住んでいる土地の元の持ち主ベル氏にまつわ
る話を知ります。
この家にやってきた家族はみんな死んでしまいます。
最初の2件でもうやばいときがつけよと思いますが・・・
この家の人たちは何とものんきです。
movie_05216.jpg

実際に悪霊が自分たちに牙をむいてからあれ?もしかしてやばくね?って感じに
なります
もちろんそのときはもう遅いのだけど、後半はいろいろ起きていくのですがなんか
情緒がないというか・・・何か起き出してからの方がなんか見ていてストレスがた
まる感じ?
他の作品よりも映像的には怖いとは思います
movie_05218.jpg

個人的にはもうなれているので怖くはないのだけど、他のなんちゃってと比べれば
という感じです。
さて作品で取り上げられているベル家の呪いですが実は本当の話みたいです。
この作品の他に『アメリカン・ホーンティング』ではそのベル家の呪いがどのように
発生したのかその事件そのものを描いていて興味深いですよ
ネットで調べてみたら『ベルの魔女』というページがありましたそこに書かれている
内容はこの作品でも触れられていた内容です
http://takashi1016.com/bell-witch-cave-13047
こちらのサイトさんです。
この作品はともかくベル家の呪いに興味があれば楽しめると思います
逆に先にこちらを読んで映画を見てみるのもいいかもしれません
movie_05220.jpg movie_05219.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4144-519f5ed8