fc2ブログ

ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 新・13日の金曜日 PART5

新・13日の金曜日
【制作年】1985年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】92分
【原題】FRIDAY THE 13TH PART V: A NEW BEGINNING
【配給】パラマウント・ホーム・エンターテイメント
【原作】- - - - -
【監督】ダニー・スタインマン
【出演】ジョン・シェパード / メラニー・キンナマン / シェイバー・ロス
     リチャード・ヤング / キャロル・ロカテル / コリー・フェルドマン


【あらすじ】
約一週間で、3度にもわたって起こったジェイソン・ボーヒーズの連続殺人事件は
トミー・ジャーヴィス少年がジェイソンを葬ったことによって、ようやく幕が降ろされ
た。しかし数年後、母親をジェイソンに殺され、共に生き延びた姉・トリッシュとも
引き離されたトミーは、ジェイソンに襲われた経験がトラウマとなり、18歳になって
もその悪夢から逃れられずにおり、精神病院を転々としていた。そんな中、森の
中にある精神病院で暮らすことになったトミーだが、病院にて、自分と同じく精神
病院で暮らしていた者同士による殺人事件が発生。その翌日に病院付近にて
死んだはずのジェイソンの犯行と思われる猟奇的殺人事件が発生し始める

前作で最後だったはずですがシリーズはしっかり続いています。新とありますが
原題でも見られますね、そもそもこの作品からジェイソンに変わる殺人鬼を出し
ていく予定だったそうで結局6作目から戻っちゃったのは興行収入と評判が振る
わなかったかららしいです。
さて主人公は再びトビーになりますがあれから数年たっており18歳になっていま
す。
お姉さんのトリッシュとは離されていたようですね、転々と精神病院を移っていた
トビーはちょっと変わった解放された施設に転院してきます
軽度の患者おもに少年達が自立を目的とした治療を受けています
やってきたそうそうある少年が薪割りをしている危なそうな男に話しかけ執拗に
チョコを食べさせようとしたりした結果斧で惨殺されてしまうと言う事件が起こりま
す。
movie_05704.jpg

ここまで凶暴な男が何故このようなタイプの施設にいるのかって思いますけど
薪割りもさせたらダメでしょ
ここでやってきた救急隊員の様子が少し変なのに気がつくと思います
トビーはいまだにジェイソンの幻影を見てうなされていますが基本的に彼が主役
と言う描かれ方はあしています
やはりファイナルガールが設定されていますが生き残りが3人なのでファイナル
ガールともよべないですね、施設を運営する夫の奥さんが今回の主人公という
ところでしょうか、幻影だと思われたジェイソンが実際に現れ施設の人たちを
殺していきます。
movie_05701.jpg

なんとか撃退した主人公達が見たジェイソンの正体はジェイソンの犯行のコピー
キャットでした
最後に何故彼がこんな犯行に至ったかは駆けつけた保安官によって説明されま
す。
最初の患者同士の殺人事件がきっかけでした。犯人は犠牲者の父親だったので
す。
身寄りがいないとされていた犠牲になった少年ですが父親は隠れて名乗らず
そばにいたわけですね、復讐として施設関係者ごと全員殺そうとしていたようで
す。
ラストではジェイソンへの苦しみに耐えきれなくなったトミーは隠し持っていた
ジェイソンのマスクを被り・・・
movie_05702.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4419-09b7e048