FC2ブログ

ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 切り裂き魔ゴーレム

切り裂き魔ゴーレム
【制作年】2016年
【鑑賞】DVD
【制作国】イギリス
【上映時間】109分
【原題】THE LIMEHOUSE GOLEM
【配給】アット・エンターテイメント
【原作】ピーター・アクロイド:著 『切り裂き魔ゴーレム』
【監督】フアン・カルロス・メディナ
【出演】ビル・ナイ / オリヴィア・クック / ダグラス・ブース / ダニエル・メイズ
     サム・リード / マリア・バルベルデ / ヘンリー・グッドマン


【あらすじ】
霧深いロンドン市街で殺人事件が発生し、4名の容疑者が挙がるが、そのうち1名はほ
かの殺人事件で死んでいた。事件を担当する刑事のキルデアは、死亡した人物が犯
人なら解決が早いと考え、容疑者を殺害した女性の裁判を見に行く。すると、脚本家
の夫に女優の妻が毒薬を盛ったとメイドが証言しており……。

イギリスの作品で時代背景からも『切り裂きジャック』を彷彿させる内容
かもしれません・・・まあ犠牲者は娼婦ではないのですが・・・
孤高の老警部補をビル・ナイ氏が演じ物語の鍵となるヒロインをロリフェ
イスな美女オリヴィア・クックさんが演じています
この作品は原作小説を元にした作品で同名タイトルにて日本でも翻訳発売
されていますね、物語はゴーレムと名乗る連続殺人鬼の捜査に抜擢された
主人公が夫を毒殺したとして捕まっているヒロインの無罪を証明するため
に旦那が殺人鬼ゴーレムだと実証しようとする話です
movie_06158.jpg

そもそもヒロインが毒殺したとされる夫がゴーレムではないかという確証
を主人公は得ており夫がゴーレムだという証拠を見つければヒロインが
殺したのは夫が殺人鬼だと知ったからと言うことに出来死刑は免れるから
ヒロインの死刑が迫る中時間との闘いを繰り広げる主人公でしたが・・・
焦点としてはヒロインが夫を殺していないと証言しており夫殺しの犯人
なのかと言うことと夫は本当にゴーレムなのかというてん、そしてヒロイ
ンは本当になんの罪もないのか?っていう点ですね
movie_06159.jpg

内容的にもないが面白いのかゴーレムの正体が誰だったら面白いのか
それを考えるとラストの展開とゴーレムン正体は予測通りという感じです
逆にありきたりな犯人で無実が証明されてハッピーエンドだったら
ミステリー小説としてもつまらない平凡な内容になっちゃうよね
真犯人にミスリードされ偽の証拠に踊らされた主人公は自分の無力さに
失意を感じてしまいます。
老人になっても恋人も結婚もしない主人公にゲイ疑惑があるという設定も
ワンポイントで面白かったです。
movie_06160.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4633-c9683771