ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 真・三國無双8 [魏・王異 第十章 覇道と王道の先]

game_09542.jpg
【メーカー】コウエイテクモゲームス
【プラットフォーム】プレイステーション4
【プレイキャラ】王異


王異ルート最後の章になります。王異さんは曹丕の時代にもいたんですね、結局の
ところ馬超に復讐出来たのでしょうか
曹操死後からになり曹休は曹操の死に嘆き悲しみます。
曹丕は落胆しているのはお前だけではない曹操の死は天下にも影響を与えている
とし曹操の器の大きさが推し量れますね~
三国時代を代表する稀代の英雄ですから彼は死ぬまで中原まで支配し三国の
半分を曹操一人で支配していたわけですから、そんな大英雄の死後を引き継ぐ
曹丕のプレッシャーたるやですね、曹丕は悲しんでいる暇もありません
game_09859.jpg

そんな曹丕は一つの決心をします。皇帝を排し自分が帝になると言うことです
ここに曹魏の強みがあり帝をはいしている曹魏は帝からの禅譲という形で曹丕は
正式な帝になることが出来ます。
これは袁術が行った間抜けな僭称とは違い正式に帝の位を譲り受けるわけですか
ら、曹丕は曹操のなしえなかったさらなる高みを目指すために今のままでは限界だ
と感じ帝になることを決意します。
僭称ではないけどそのやり方は簒奪に近いのではないでしょうか、当然帝をあがめ
る一部高官達は曹丕のその行動に反発するわけですが
game_09860.jpg

【曹丕魏帝即位】

関羽を失った劉備は蜀帝に即位しすぐに関羽の敵を討つために軍をおこし孫呉
を攻めたそうです。
怒りに我を忘れた劉備はこの戦が彼の死期を早めてしまいます。
諸葛亮を連れて行かずに自ら指揮を執っての大惨敗、劉備の指揮では陸遜に
かなうはずもありません、そんな劉備の行動に賛同できるのは王異だけでした
とはいえ彼女が劉備に共感出来るのは恨みに関してのみで直接軍を動かし戦
争を仕掛けた行為ではありませんでした。
怒りに我を忘れて冷静さを失わずに動けるのが王異さんの強みですね
game_09861.jpg

イベント終了後は曹丕の私邸に行くと曹丕の禅譲に反対する勢力を阻止する
3つの任務が与えられます。
そのうち2つをクリアして報告すると曹丕が帝になったイベントが発生します。
なかなかかっこいい台詞ですね、父が何故帝位に就かなかったのかと司馬懿に
問う曹丕でした。
曹操からその才能を見いだされそして曹丕に信任された司馬懿の真骨頂はこれ
からしかし諸葛亮と違い誰からも認められているわけではなくむしろ疎まれ始め
るのもここからのようです。
司馬懿の足を引っ張るとするやからが司馬懿だけではなく曹魏の足も引っ張っ
ていることに気がつく時が来るのでしょうか
game_09862.jpg

そして曹丕が予見したとおり劉備は夷陵において陸村の策に翻弄され大惨敗し
逃げ込んだ白帝城で命を落としたという報告が入ります。
来たるべく蜀との戦に対抗するべく許昌から落陽に遷都するようにと司馬懿は
進言します。
曹丕はあっさり受け入れますが曹丕と司馬懿がさったあと武官と文官がこのまま
では曹魏は司馬懿に牛耳られるのではないかと疑心暗鬼になっていました。
game_09863.jpg

【五方面侵攻】

諸葛亮が病に倒れたという報告が入り宿敵が死んだことに勝機を見いだした
司馬懿は蜀にとどめを刺すべく五方面からの侵攻作戦をとります。
そのため連動任務の数も多くなっていますよ、中でもようやく南中軍が登場し
孟獲と祝融が初登場しますよ、なのでクリア後に解放され使用出来るようにな
りました。
game_09864.jpg

しかし壮大な計画ながら肝心の魏軍が内部に造反者がいて計画が遅れてしまい
決定打を与えられませんでした。
曹丕が司馬懿の言葉を受け入れすぎることから諸将は司馬懿に力が偏りすぎて
いると警戒し今回の戦いも足並みを揃えるつもりがないようです
これは立派な軍紀違反で処罰の対象ですけど・・・
game_09865.jpg

5つの勢力に協力を仰ぎまさに5方面から侵攻し成都を陥落寸前まで追い込みま
したが死んだはずの諸葛亮は生きておりしか孫呉は再び蜀と同盟を結んでいた
ようです。
背後にお気を付けくださいという言葉が司馬懿には答えたようです。
もう少し早く行動出来ていたらと悔やむ司馬懿に曹丕は全員が司馬懿の策に
従っていれば蜀は滅んでいただろうと、策を遅らせた者達の責任であると断言し
ます。
game_09866.jpg

クリア後蜀をあと一歩まで追い込んだけど諸葛亮の策と蜀と呉の同盟復活に
より侵攻は失敗に終わってしまう、また王異も馬超を取り逃がしてしまうのでした
game_09867.jpg

曹休から此度の戦の王異の活躍を祝して酒宴の席を用意したと誘われます。
お酒に強いメンツを集めたので勝負だと言うことでしたが・・・まんまとのみ負け
ています
月明かりに照らされて馬超を討てなかった思にはける王異でした。
彼女の乾きはいつ潤うのでしょうか、それは馬超の死をもってなのか・・・
game_09868.jpg
game_09869.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4639-2187f051