ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 真・三國無双8 [晋・司馬懿 第十二章 曹魏政変]

game_09542.jpg
【メーカー】コウエイテクモゲームス
【プラットフォーム】プレイステーション4
【プレイキャラ】司馬懿


【遼東反乱】

game_09886.jpg

司馬懿一族が実権を握り権勢を振るうのを許せない者達が出始め内乱を起こすよ
うになっていました。
暴虐の限りを尽くした董卓と同じ状況に陥りつつあるような気がします。
帝からクーデターを超した公孫淵討伐を賜った司馬懿ですがわざわざ落陽にいる
父上が行かなくてもと司馬師は考えます
実際すでに母丘倹(かんきゅうけん)が向かってるけど力押ししか出来ない凡愚なの
で寿春まで引いてしまっているとか、結局軍の運用が出来るのは司馬懿だけという
状況ですね
そして今回の戦から司馬師と司馬昭を育てるために自分は一歩引き司馬師に
指揮を任せることにしました。
司馬懿がいなくなったとスムーズに後を継げるように実績を作ると言うことですね
公孫淵は燕王を名乗り曹魏に反旗を翻しまた呉と連動して曹魏を攻めようとしまし
た。
連動任務は少なく呉の増援を退けて公孫淵を倒せばクリアとなります。
そして司馬師が選んだ公孫淵の処罰は一族皆粛正するという苛烈な者でした。
司馬昭は何もそこまでしなくてもといい司馬懿も口を挟まないといいつつも
それでは新たな火種が生まれるだけだと忠告します。
その火種が生まれないほどに徹底的に根絶やしにすればいいと言う考えです。
その非常さがより司馬一族への反発を生むわけで過去からなにも学んでいないの
かという感じです。
game_09887.jpg
game_09888.jpg

【興勢攻防】
game_09893.jpg

英雄の子孫は英雄であり続けるのかと言えばそういうわけではなくどんどん劣化し
ていくものそれは曹一族も同じ曹操と同じ名前を持つ将軍曹爽が曹一族を滅ぼす
元凶になってしまいます。
無双8ではさらに無能なオバカというようにキャラ設定されておりかなり残念になっ
ています。
司馬懿との関係が悪化するのも司馬懿と違い戦争による功績がないのに将軍職
についている劣等感からに他なりません
オープニングでは曹叡が病死したことを司馬懿に告げます。
曹叡は幼い曹芳を次の帝にそしてその補佐を司馬懿と曹爽がするよにと遺言をし
ていました。
そうなるとまるで実績の無い曹爽としては是が非でも実績を作り司馬懿よりも
力を持とうと考えてしまうわけで、こともあろうか今このタイミングで蜀を攻めると言
い出します。
game_09889.jpg

蜀が漢中まで引いたのを絶好の好機だと考えちゃう無能な曹爽に司馬懿はただ
たんに兵站を維持しやすい場所に引いただけでそこに攻め込めばこちらが大損害
になると忠告しますが
バカなので言うことを聞きません
game_09890.jpg

司馬師も曹爽が軍港目当ての挙兵であることは見抜いています。司馬昭もこの戦が
負け戦であることは見抜いており司馬一族はできるだけ損害を出さないようにしようと
意見を一致させます。
game_09891.jpg

戦場ではやはり軍の運用などしたことがない曹爽の隊列と配置は酷い者らしく
司馬師は曹爽に兵力が前線に集中しており背後から分断されたらひとたまりも無い
けどと忠告しますが・・・もちろん曹爽自身がこの戦を大敗させしっきゃすするのは
かってだけどいたずらに将兵を損失させるわけには行かないと言うことでの苦言
でしたが、私も見ていて相当なバカだなって思いました。
曹一族の戦なのだから圧倒的兵力で押しつぶさないといけないと間抜けなことを
いいます
曹一族の戦ならそんな戦しないでしょって話です。
曹丕の時代からいるわりにはこの人何してたのって感じですねW
どんな栄華を誇る国でも曹爽のような馬鹿無能が要職に就き始めるとあっという間
に国は滅びるってわけですね、曹魏の火種はまさしくこの男
game_09892.jpg

かくして戦闘は始まりますが連動任務は被害を最小限に収めるためのものがメイン
でした。
最後の任務では案の定曹爽本体が背後から挟撃を受けてピンチになります
クリア後はなんとか漢中までは軍を進めましたが、曹爽の無能はとどまることをしら
ずすでに軍は疲弊しているのに休ませずにドンドン進軍するぞとW
私でもこのあとどうなるか容易に想像つくのに、休ませづもなにももう進軍無理です
それも理解出来ない体たらく、あげくに進軍出来ないのはお前らが悪いときたもので

game_09894.jpg

こうして蜀への進軍はただ兵力を失っただけで落陽に戻るのでした・・・

【正始の変】
game_09895.jpg

司馬師は大敗を喫した曹爽がご機嫌取りの宴ばかりを繰り広げ大事な国庫を食い
潰そうとしている、もはや曹爽曹魏破滅への火種にすぎないと断言
このままでは曹魏は内から滅びてしまうと言うわけで司馬師は曹爽を廃すると宣言
しました。
司馬懿は曹爽にかたんする者達の反発は免れず国は二分されるだろうと相応の
覚悟が必要だと忠告します。
game_09896.jpg
game_09897.jpg

そのころ諸葛誕に鄧𦫿に郭淮は司馬師が曹爽を討つ覚悟を決めたことを喜んでい
ました
特に司馬師を異常に崇拝する諸葛誕は色めき立っています。
彼もまた曹爽の行いをよく思っていませんでした。
game_09898.jpg

こうして狩りに出かけている曹爽を討つべく宮殿内で準備をすることにそれが連動
任務となっています
宮殿ないで曹爽派が動けないように武器庫の制圧などが主な任務になります。
最後はそうそうが狩りをしている山に出向き曹爽を倒せばクリアとなります。
そして司馬懿は曹操が築き上げた魏そしてそれを大きくした曹丕と曹叡その三代
に使えたけど宗家が築き上げ曹一族の者が崩す。なんとも嘆かわしいと
死して曹操達に謝れと、そして司馬師がゆっくりと背後に近づき・・・
そんな中曹爽が司馬一族に処刑されたことを知った夏侯覇は先読みしすぎてしまい
司馬懿一族は宗家の人間を根絶やしにするつもりだと早合点してしまい、悩んだあ
げくに彼らの親戚がいる蜀に亡命することを選んでします
これは明らかにしばしの冷酷さがまいた火種の一つと言えますね
game_09899.jpg

【王淩反乱】
game_09902.jpg

司馬懿ルート最後を飾るのはやはり内乱の鎮圧でした。しばしのやりようはやはり
曹爽を廃したことで多くの火種を生み出す結果になってしまいました
その一つ一つを根絶やしにすれば炎上はしないという考えでしたがやはり火種は
ねずみ算式に増えていくもの今回の王凌の反乱もその一つに過ぎませんが
1つの火種は次々と燃え移っていきます。
火消しに奔走する間に蜀や呉は着々と国力を回復していく司馬師のやり方は正し
いのか間違っているのか、司馬師や司馬昭のルートでわかるのかもしれません
最後の任務となりますが連動任務は3つと少なく正直頭を取ってすぐにクリア可能
です・・・
最後に王凌を倒せばクリアとなりエンディングに三代に使えた司馬懿は蜀や呉を
退けましたがその結果今や曹爽を廃したことで簒奪者と呼ばれるようになってしま
いました
game_09903.jpg
game_09904.jpg
game_09905.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4643-60cdd898