ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 真・三國無双8 [晋・王元姫 第十二章 曹魏政変]

game_09542.jpg
【メーカー】コウエイテクモゲームス
【プラットフォーム】プレイステーション4
【プレイキャラ】王元姫


game_09906.jpg

残り13章までは迷いましたが王元姫でプレイします。無双スターズにも出演してい
ましたが攻撃モーションが変わってますね
司馬懿から司馬昭のお目付役に任命され怠け者の司馬昭そばにいて叱咤激励
する王元姫それだけに司馬昭ルートと変わらない構成になっているようです。
世話を焼き世話を焼かれる内に二人の距離も近づきますが史実でも二人は結ば
れるみたいですね、専用武器はシリーズ変わらず鏢になっています。
飛び道具と言うこともあり中間距離で戦えるのが強みですね、通常攻撃でも
広範囲の敵にダメージを与えられます。

【東興撤退】

孫呉との戦は失敗に終わりました。孫権の死を好機と捉えましたがそこは流石の
孫呉一致団結して司馬師の軍を退けてしまいます。
司馬昭はこの孫呉との戦いで兄の本当の評価が決まるだろうと言ってましたが
見事に負けてしまいました。
game_09910.jpg

諸葛譚が報告にやってきて悔しさをにじませますが司馬昭が脳天気な態度で
先鋒の動きが良すぎたとあっさり敗北をみとめたことに諸葛譚が噛みつきます
もともと性格的に合わない二人ですしね、この頃から諸葛誕は司馬昭を目の敵
にした態度を取り始めます
game_09911.jpg

撤退戦と言うことで連動任務は各将兵たちが不利な状況を助ける形になります
さほど連動任務は多くないのでLVはあまり下がらないですね
game_09912.jpg

クリア後はムカつく鐘会が司馬師もたいしたことないな的な発言をして鄧𦫿に
たしなめられていました。
それよりいたずらに兵を失ったことで今度は魏が窮地に立たされます
鄧𦫿はそれよりも孫呉の進行を今度はどう防ぐかだと諭すのでした
game_09913.jpg

賈充は敗戦の割に味方の混乱が少ないのは司馬師が潔く自分の責任を負った
からだと、鐘会はそんな司馬師の名誉を躍起になって回復しようとしてるだろう
と少し馬鹿にしたような口ぶりで諸葛誕は司馬師殿を心酔しすぎていると
いいます
game_09914.jpg

【合肥新城攻防】
game_09915.jpg

やはり呉が魏に攻めてきました。戦場となったのは合肥新城となり今度は魏が
防衛しました。
他の誰よりも諸葛譚が喜んでおり司馬師も流石に褒めすぎみたいなことを言っ
ています。
game_09916.jpg

この勝利で司馬昭も兄上が認められれば自分は楽出来るてきなことを発言して
しまい王元姫ちゃんと賈充にたしなめられていました
しかし賈充の場合は司馬一族の台頭を確実なものにしたのでお前も表舞台に
立たざる得ないぞと釘を刺しています。
全く自覚がないのんきな司馬昭ですが・・・
game_09917.jpg

【鉄籠山攻防】
game_09918.jpg

蜀の狙いは司馬昭だったピンポイントで狙われ囲まれた司馬昭を救ったのは
兄の司馬師だった。
しかしその代償として矢を目に受けてしまい重傷になってしまいます。
史実ですと目の病気だったようですがゲームとしては矢傷になってますね
諸葛誕の暴走はもしかしたらここから始まっているのかも・・・
連動任務では初めて裏切りものの夏侯覇と戦うことになり意外だったのは月英って
この時代でも生きてたんだねというところです
蜀を今度こそ滅ぼすと意気込みましたが結果は負け戦というところでしょうか
game_09919.jpg
game_09920.jpg

陣に戻った司馬昭は自分のせいで兄に重傷を負わせてしまったことを公開します
あっさり死を受け入れようとした司馬昭に軽はずみに命を投げ出すなと叱咤され
たことも影響しており兄に救われたこの命を最後まで兄を支えると誓うのでした
game_09921.jpg

しかしこのエピソードでは王元姫がイベントに絡むことはありません、というより
全体的に王元姫の出番は少なく主に司馬師と司馬昭がメインになっています
おそらく二人のルートも同じイベントになるかもしれませんね~




ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4644-b9e43d32