ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 猿の惑星:聖戦記

猿の惑星:聖戦記
【制作年】2017年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】140分
【原題】WAR FOR THE PLANET OF THE APES
【配給】20世紀フォックス
【原作】- - - - -
【監督】マット・リーヴス
【出演】アンディ・サーキス / ウディ・ハレルソン / スティーヴ・ザーン
     アミア・ミラー / カリン・コノヴァル / ジュディ・グリア / テリー・ノタリー


【あらすじ】
猿と人類の全面戦争が始まってから2年が経ち、シーザー(アンディ・サーキス)が率
いる猿の群れは、森の奥深くのとりでに姿を隠していた。ある日、奇襲によってシー
ザーの妻と息子の命が奪われる。シーザーは人類の軍隊のリーダーである大佐
(ウディ・ハレルソン)に復讐するため、オランウータンのモーリス(カリン・コノヴァル)
らと共に旅立つ。

リブート版『猿の惑星』シリーズ完結でいいのかな?シーザーが人類からエイプを
守り新しい安住の地にたどり着き息絶えるというオリジナルの一作目のもとになる
感じですね、またいつしゃべれなくなり退化するのかと思っていましたが
この作品で人類はサルインフルエンザが突然変異し感染者の言葉を奪い知能が低下
するという、サルが進化して人類が退化するという部分が判明しました。
また敵として人類側の大佐の冷徹さが面白かったです
movie_06201.jpg

シーザーの家族を殺し仲間も病気になれば癖で間引きするという徹底ぶり
皮肉にも彼の最後はシーザーの檻にノヴァが置いたぬいぐるみを拾い持ち歩いたこ
とで彼も感染し師を選んでしまうと言うこれまで自分が行ってきた非道のツケが
一気に自分を襲ったという感じですね
この期に及んでも人類はバカで人類同士で結局争っています
そんな人類の最後は大佐の軍を倒したと喜ぶなか四方の山で雪崩が発生し全員
飲み込まれるというちょっと間の抜けた最後でした。
アメリカ全土の軍がみたいなことを言っていたような気がしますが、生き残ったの
はわずかな生存者達なのでしょうか、彼が退化して野生化してしまったのが
オリジナルの一作目と言うことなのかな~
movie_06203.jpg

派手な戦いが起こるのは終盤でそれまではゆっくりとした展開で中盤では大佐に捕
まってしまった群れとシーザーが重労働をやらされたりそんな彼らをモーリスと
途中で出会ったバッドエイプとノヴァが救い出そうとするという展開でこの辺が
ちょっと間延びしてた様な気がします
せめてもうちょっと動きがあればよかったのですが、ノヴァを演じた女の子が
とても可愛いですね
しっかりとオリジナルの一作目のヒロインと同じ名前なのがポイントです
最後にたどり着いた湖もスペースシャトルが不時着した湖ですね
しっかりオリジナルの一作目に近づけて終わったのは見事なのかな、しかしノヴァ
が大人になったらスペースシャトルが帰ってくるのかな?
後10年?
movie_06202.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4682-e038c24a