FC2ブログ

ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 エクスプレス 負けざる男たち

エクスプレス 負けざる男たち
【制作年】2008年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】130分
【原題】THE EXPRESS
【配給】ユニバーサル
【原作】- - - - -
【監督】ゲイリー・フレダー
【出演】ロブ・ブラウン / デニス・クエイド / ダリン・デウィット・ヘンソン
     オマー・ベンソン・ミラー / チャールズ・S・ダットン / ネルサン・エリス


【あらすじ】
1950年代初頭、黒人少年アーニーは、黒人野球選手の活躍を街頭テレビで見て
スポーツで身を立てる決意をするのだが…。人種差別に打ち勝って、黒人初のハ
インズマン賞を受賞したアーニー・デイビスの生涯を描いたスポーツ・ドラマ。

この作品は1960年代に実在し活躍した大学アメフト選手アーニー・デイヴィスの生
涯と功績を描いたスポーツドラマ作品です
まだ黒人差別が酷かった時代に当時大リーグのドジャースで活躍する黒人プレイ
ヤーのジャッキー・ロビンソンをみて自分もスポーツ選手として黒人達に夢を与え
たいと自慢の足を生かせるアメフトの世界に入ります。
彼は黒人ということで様々な人種差別と戦いながら確実に実績を残し大学も奨学
金をもらい入れました。
当時は3人の黒人選手が居ましたがそれでも全米の大学チームのなかでは一番
黒人が多かったのです。
まずはその大学で自分の才能を発揮しチームメイトに認められることから始まりま
す。
当時大学アメフト年間最優秀選手に贈られるハインズマン賞に彼の通う選手は
選ばれていなかった。
ましてや長い歴史の中で黒人選手が同賞を受賞した者はいなかった。
アーニー・デイヴィスという人物は全米で初めて黒人でありながらこの賞を受賞す
るという快挙を達成し同大学を全米一のチームにしたのです。
大リーグで唯一の黒人選手ジャッキー・ロビンソンの姿を見て育ち彼のような人物
になることを夢見た少年がアメフトというスポーツで今度は自分が夢を与えるほど
に成長したのでした。
ハインズマン賞の式典で大統領自らが赴き彼と握手するという栄光もうけ地元の
プロチームにも高額な契約金で入ることも出来ました。
プロになりより高みに登っていこうとしたその矢先に彼は白血病を発症してしまい
23歳の若さでプロのフィールドに立つことなくこの世を去ったそうです。
彼の功績はそのご黒人選手の目標となりました。黒人だけではなく肌の色に関係
なく少年達の目標となりました。
movie_06216.jpg

彼の存在なくしてアメフト界での黒人選手の待遇などは10年は遅れていたかもしれ
ません、彼が開いた扉は人種差別をもこじ開けたのです。
彼の死後プロとしてフィールドに立つことがなかったにもかか
わらず彼の功績に敬意を表し今でもそのチームでは彼がつけるはずだった45番は
永久欠番になっています。
またお葬式では大統領からの電報が届き読み上げられました。
今では人種や障害に関係なくプロで活躍できますが彼ら達の偉業あってこその今
なのです
今でこそ大リーグに日本の選手達が多数プレイしているのもたった一人のパイオ
ニアの功績があるからこそです。
イチローや松井が大リーグで活躍できたのも・・・そうたった一人海を渡り日本人で
も大リーグで通用することを示した野茂英雄というパイオニアが居たからこそなの
です。
アーニーが開けた扉というのはそういうものだったのです。
黒人に冷たい社会だったあの頃に自分たちの存在を強くしめしまた自分の後から
夢を持った少年達が追ってこれるようにした
のがこの作品で描かれたアーニー・デイヴィスだったのですたったの23年の人生で
したが彼が成し遂げたことは偉大です。
130分という長い時間でした最後まで楽しかったです。
アメフトという競技は日本ではなじみもなくルールもいまいち分かりませんがそこに
人生をかけた偉大な男がいたと言うことを知り感無量です。
movie_06217.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4700-58bba117