FC2ブログ

ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 真・三國無双8 [呉・陸遜 第八章 三国鳴動]

game_09542.jpg
【メーカー】コウエイテクモゲームス
【プラットフォーム】プレイステーション4
【プレイキャラ】陸遜


【合肥攻防】
周瑜が死んだあたりから立て続けに呉の将達が死んでいきます・・・哀しいけど
歴史的にそうだから仕方ありません・・・特に程普や黃蓋など宿将たちは年齢も年
齢ですから、オープニングでは病に伏している程普に韓当や黃蓋が見舞いに来て
います
もちろん孫権も心配で訪れていますが・・・しかし程普だけではなく黃蓋も体調が悪
く寄る年波にはかてんと嘆いていましたが・・・この直後黃蓋も病に伏してしまいま
す。
合肥の攻防には二人の宿将は参加しないと言う自体に・・・
game_10298.jpg

苛烈極まる合肥の攻防でしたが合肥を守る泣く子も黙る鬼張僚の前に結局
決定打を与えられずしかも命からがら逃走する羽目になってしまうのでした
しかし脱出に成功したのもつかの間大史慈が負傷して戻ってきて孫権の無事を
確認し倒れてしまうのでした
孫家2代に仕えたことを誇りに思うとそして孫権に自分は幸せだったと伝えて欲
しいと言って事切れるのでした。
game_10299.jpg
game_10300.jpg



【濡須口再戦】

ケンカばかりしていた甘寧と凌統でしたがこの戦いから少し距離を縮めた感じがし
ます。
凌統の危機を甘寧が救ったからですね、それを認めようとしない凌統でしたが
感謝はしている様子
game_10296.jpg
game_10297.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4713-b3b408ee