FC2ブログ

ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 真・三國無双8 [魏 ・郭嘉 第四章 中原を制する者]

game_09542.jpg
【メーカー】コウエイテクモゲームス
【プラットフォーム】プレイステーション4
【プレイキャラ】郭嘉


【宛城救援】

やはり帝を許昌に向かい入れて大義を得たのは大きかったようで人心はすっかり
得られたようです。
曹操自身の評判も一気に上がり将兵達も集まってきているとか、荀彧ルートでも
荀彧が言っていたようにその中に劉備の姿もありました。
荀彧と夏侯惇は劉備のことを良くは思っていません曹操とは相容れない性格だか
らです。
しかし郭嘉はだとしても劉備の人心に対する人気を考えると逆に迎え入れるこ
とで曹操の評判も上がると助言します
ここで追い出せば折角曹操の人気も下がってしまうというわけですね
game_10369.jpg

ここで初イベントが于禁がそれにしても呂布のこれまでの行動は一貫性がないと
述べます。
それに対して郭嘉は呂布が求めているのはただ戦のみで曹操殿のように各個たる
未来を見据えていないと言うわけです。
一貫性がないのはそんな武一辺倒の呂布に知の陳宮がいるからでしかもあまり
陳宮の統制が取れていなから一貫性がないのではないかと・・・私は思いました
実際陳宮や呂布ルートをプレイすればわかりますけどw
game_10371.jpg

そうして郭嘉は呂布はまるで天災のようだねといつどういう行動を取るか
わからないだからこそあらかじめ備えておかないといけないねと述べるのでした
game_10372.jpg

彼らが呂布について語っている間に曹操は苑城にて張繍の策にはまってしまって
います
ここからは通常の苑城のイベントになりますよ、苑城からの救援要請に郭嘉は
すぐさまそれ自体が張繍の策だったことに気がつきます
急いで苑城に向かうことになりました。
game_10373.jpg

クリア後は曹操をおびき寄せて暗殺するという策が張繍ではなく賈詡という軍師に
に描かれた策だったことに郭嘉は感心します。
その思は大事な典葦を失った曹操も同じだったらしくあっさりと賈詡を許し受け入
れるのでした
これはまさに英断で将来的に賈詡は魏にとって無くてはならない立場まで出世
しています。
その辺の話は賈詡を使用した時のプレイ日記にでも書きたいと思いますが
game_10374.jpg

【下邳の戦い】

呂布の最後ですね、始まりは関羽が救援要請をしてきたことでこれにより目障りな
呂布を地の利を知る劉備達と共に討てる好機と捉えます。
それに当たり曹操は郭嘉に意見を聞くと郭嘉はすかさず下邳の城の周辺の川を
利用した水計はどうでしょうと献策します
荀攸の意見とも一致し曹操はその策を取り入れます。
呂布にその力を震わせないという今回の策・・・陳宮はこれを読めませんでした
そこが敗因の一つかもいずれにしても数で負けているので手の討ちようがなかっ
たかもしれませんね
game_10375.jpg

クリア後礼を言って立ち去る劉備達曹操は関羽を呼び止めて劉備ではおぬしはも
ったいないとし自分のところでその武を使わないかと引き抜こうとしますが
あっさり拒否されてしまいます
夏侯惇はもう関羽に固執するなと忠告しますが郭嘉は逆にいずれ袁術が動いた
時に劉備はともかく関羽と張飛の力を利用出来るうちに袁術戦の時に利用した
ほうがいいと述べるのでした。
game_10376.jpg

その後郭嘉イベントが発生しほっと一息つく郭嘉に現れた賈詡が二人の英雄に挟
まれて苦労してるなと声を掛けられます。
幸せな悩みだけど実際問題夏侯惇殿の懸念は正しいと劉備がずっと曹操殿の
味方でいるとは考えずらいというのです。
しかし最後に賈詡から顔色が悪い働き過ぎではないかということと何をそんなに急
いでると言われます
すでに病魔が進行しているようですね・・・
game_10377.jpg

【袁紹撃破】

とうとう郭嘉ルートの最後の任務となります。任務自体は他のキャラと同じですので
連動任務をこなすなり一気に袁紹のところに行ってあっさり倒してしまうのもありです
クリアしたら他の武将でも同じく勝利の酒宴で郭嘉と飲み友達の荀攸とのイベントが
そのなかで死期が近い郭嘉は荀攸に遠回しに自分の後を継いでもらいたいことを述
べるのでした・・・
game_10379.jpg

そのままエンディングに突入し郭嘉が死ぬまでは描かれずにすんでいます。
郭嘉は現場を離れひっそりと曹操軍を離れました
死ぬ姿を見せたくないというのもあるでしょうし最後は自分の好きなことをして死に
たいと言うことでしょうか・・・郭嘉らしいエンディングと言えます。
game_10381.jpg
game_10382.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4725-22e28da3