ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 ダーク・ハウス 戦慄迷館

ダーク・ハウス
【制作年】2009年
【鑑賞】DVD
【制作国】アメリカ
【上映時間】87分
【原題】DARK HOUSE
【配給】インターフィルム
【原作】- - - - -
【監督】ダリン・スコット
【出演】ジェフリー・コムズ / ミーガン・オリー / ダイアン・サリンジャー
     マット・コーエン / シェリー・コール / ダンソ・ゴードン


【あらすじ】
ある屋敷で、狂った女が子供達を殺すという猟奇殺人事件が発生。その現場を目撃し
たクレア。そして14年後、彼女の前に一人の男が姿を現し…

この作品は館物のホラー作品です。オープニングでのクオリティーは高いと思いま
した。
この作品の鍵となるのはダイアン・サリンジャーさんが演じる狂った女性で彼女は
敬虔なクリスチャンであり7人の子供達を引き取って育てていた。
いきすぎた教育が子供達の反発心を植え込みある事件が起こり発狂した彼女は
7人の子供を襲ったのです。
オープニングで描かれていますがその14年後唯一生き残ったクレアという女性は
あの事件がトラウマとなりカウンセリングを受けながら高校生活を送っていました。
そんなときあの惨劇のあった館をお化け屋敷のアトラクションにするからエキスト
ラを雇いたいとクレア達の前に現れた有名なウォルストン自らのトラウマに立ち向
かうためにクレアは仲間とともにエキストラとして参加することにそして再び悪夢が
始まる・・・という内容です。
舞台は館のみです。
movie_062440.jpg

立体ホログラフィーを使ったアトラクションですがそのホログラフィーが襲ってきた
りします。
映像的にきついシーンはないのが残念なところですが割と楽しめました。
内容よりもミーガンさんとダイアンさんの演技が見事で演出的な怖さはないけど
彼女たちの演技で怖さを感じました。
後半からラストにかける二人のやりとりは良かったです。
オチ的にも精神を病んでいた主人公が実は・・・てきな定番ラストになりそうで最
後にすかされたのは良い演出でした。
ホラーとしての怖さは全然感じなかったけど楽しめた作品です。
ミーガンさんとダイアンさんにだいぶん助けられてますね
movie_062441.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4741-187c192c