ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 真・三國無双8 [呉 ・ 孫権]

game_09542.jpg
【メーカー】コウエイテクモゲームス
【プラットフォーム】プレイステーション4
【プレイキャラ】孫権


game_10708.jpg

孫呉の三代目孫権でプレイします。父孫堅が亡くなりますがこの頃はまだ領土を
持っていません、袁術の配下だった孫家ですが後を引き継いだ孫策が袁術から
独立し孫呉を立ち上げます。
孫策が若くして亡くなったことで孫権が後を引き継ぐことになりますが史実では
このとき19才だったそうです。
19才という若さで一国の主となった孫権ですが世襲にで主になったぼんくら二世
とは違いよく出来た子だったようで古くからの宿将達の意見をよく聞き実のある意
見であれば採用しただいいなりの傀儡にはならずに自分の意思という者があった
ようです程普を初めとする古参の宿将達はそんな孫権の際を感じ取り支えたそう
ですね、若手と古参の人たちがうまくまとまったのは孫権の力によるところでしょ
うね、しかし無双シリーズの孫権は弱さがが前面に出ており結構後半でも
そのもろさが出ていました。
game_10709.jpg

孫権の最初の戦いは魏の侵攻を抑えるために必要な夏口を手に入れるために
黃祖をうつことになります。
これはちょうど父の敵にもなるので孫権は反対しません、この戦いで甘寧が
仲間になりますが孫権自らスカウトするなど孫権らしさが垣間見れます
game_10710.jpg

また赤壁のあとに劉備がしれっと荊州四郡を奪ったことでそこをまかされた関羽
と呉との間に軋轢が発生します
それも呂粛が押さえていたからなんとか関係維持が出来ましたが呂粛がいなく
なったら誰も止める者がいない関係は悪化し関羽は魏との共通の敵となってし
まいます
曹操の提案に乗った孫権は関羽をうつ決断をします
錬師が指摘するようにそれは妹の尚香が敵に回ることを意味します。
実際にはしっかり嫁いだ妹を呉に帰してるのですがゲームじょうではそうは行き
ません、一国の主として孫呉の未来を考えないと生けないと妹が嫁いでいても
孫呉のために関羽をうつ決断をしたと連師に語るのでした。
彼の決断を尊重した連師は納得します
game_10711.jpg


無双8ではとにかく孫権の心の弱さが描かれており呉伝では中盤以降次々と
死んでいきます。
自分のためにドンドン将が死んでいく様を見て孫権は自分のために仲間たちが
死んでいく事実を受け止められないようになっていきます。
そんな孫権を連師を初め生きている将達がもり立てようとしますが・・・
game_10712.jpg

そんな心の弱い孫権を象徴するエンディングとなるのがこちらで夢の中でこれま
で死んだ父や兄に宿将達が船に乗って孫権の本を去って行く夢を見ます
その夢を見て孫権はもう父や兄の背中を追うのを辞めて自分の道を進むと
決意して終わります。
game_10713.jpg
game_10714.jpg




ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください
ましたらポチッとお願いしますね


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/4784-7698a958