fc2ブログ

ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【プレイ日記】 龍が如く極2 [9章 近江侵攻 10章 生き残り]

game_14665014866.jpg
【メーカー】SEGA
【プラットフォーム】プレイステーション4
【プレイキャラ】桐生一馬


セレナで柏木さんと今後の方針を話し合い東城会本部へ向かいました
寺田の葬儀でしたが近江連合が乗り込んできます
撃退すると龍司が現れました
戦闘にはならずに言いたいこと言って去って行きました。
現錦山組の組長の進藤が郷龍会を手引きしていました
その目的は姐さんを手に入れるためだといいこいつ何やってんだ?
東城会を裏切った人は多いけどこいつが一番酷いな
錦山と桐生が由美を取り合って争ったのと一緒だろなんて言いますが
すぐさま桐生に一緒にするなと突っ込まれていました。
進藤と戦闘になりますがピンチになると東城会本部を逃げ回り面倒でした
倒すと大悟がとどめを刺しちゃいます
神室町を移動していたらタカシと再会しましたが・・・つれてるのが
ガン黒チャンだった。京香?
桐生さんもすぐに気がつき問い詰めます
何も変わっていないじゃないかと、サブクエだと思ったらメインクエスト
だったのにビックリ
京香が浮気してると思って自分は見捨てられたんだと嘆く
伝説の情報やを紹介してほしいと言われ花屋に連れて行くのでした
どうやらタカシは花屋が父親とは知らないようです
花屋は父親としてでは無く情報屋として仕事として会うという約束でした
しかし花屋のおかげで京香はホテルで会っていたのが父親でタカシを信じつつ
も父親から生活費をもらっていたのでした
これがどうつながるんだろう?
跡部組は近江連合傘下だしきっとつながるんだろうけど桐生さんのピンチに
駆けつけてくれるのかな
桐生は薫と蒼天堀へと戻るのでした


ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってください ましたらポチッとお願いしますね
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/6356-90b59f5c