fc2ブログ

ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。
0

【MOVIE】 バッド・ブロマンス

バッド・ブロマンス
【制作年】 2015年
【鑑賞】 DVD
【制作国】 アメリカ
【時間】 100分
【原題】 THE D TRAIN
【配給】 ソニー・ピクチャーズ
【原作】- - - - -
【監督】 ジャレッド・ポール
【出演】 ジャック・ブラック / ジェームズ・マースデン / キャスリン・ハーン
     マイク・ホワイト / ジェフリー・タンバー


【あらすじ】
何ごともパッとしないダンは同窓会を計画するが、同級生たちは無関心。そんな時
演劇部で一緒だったオリバーの姿をTVで見掛け…。

ブロマンスの意味がわからないままジャック・ブラックのコメディーだからという
理由で借りたら同性愛を描いたコメディで若干引いた
改めてブロマンスの意味を調べると非常に仲が良く性的関係にない恋人同士のような
友情と言うことらしいです
だから何処までがブロマンスなのかよくわからないんですよね
もうキスまでしちゃったらそれは同性愛になるのか、どちらにしてもこの映画だと
キスまでしたうえにやっちゃったからブロマンスではなく同性愛になっちゃうよね
同性愛としちゃうとこの時代だとちょっと・・・・と言う風潮だったのか
タイトルをブロマンスにすることで友情を描いてますよという感じにしてる
のかな、一時期はやったおっさんずらぶはどうなんだろう見たことないのでわかり
ませんが
いや相手のジェームズ・マースティンはまあ納得できるけどジャック・ブラックと
という部分であからさまなやってるシーンは辞めて欲しかった
movie_066667250.jpg

そりゃ引くよ、っでノーマルだった主人公がやられちゃったことにより目覚めてし
まう、その後はいろいろ嫉妬したり気持ちがモヤモヤした感じを出して
暴走していくという感じで面白かったけど
そもそも中盤まで主人公のきらわれっぷりが見事でした。
ラストまでみんなから嫌われていて同窓会では一人を除いては覚えてももらえてい
ない誰も集まらない
movie_066667251.jpg

俳優となった親友を連れてきてちやほやされたいというのが本来の目的だったのに
周りに目が行かなくなりすべてをなくしてしまう
しかしラストに結局いい感じにころんでハッピーエンドにするのはさすがにあの
状況では強引すぎる、でもまあコメディだしそんなものか
でも同級生にあれだけ嫌われているし忘れられているのによく奥さんと結婚できて
2人の子供に恵まれてるなとおもう
だって奥さんも高校の時の同級生なのに、そして息子はいい子
movie_066667252.jpg



ブログランキングに協力してくださるとうれしいです。この記事が気に入ってくださ
い ましたらポチッとお願いしますね
 ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://neneko1124.blog.fc2.com/tb.php/6976-ad00890e